2012年11月17日

リサイクル毛皮で、暖房なしで過ごす?

 毛皮と言うと、最近は動物愛護うんたらで、顰蹙を買うが・・・・。

 防寒効果は抜群だ。

 どうも、羽毛布団といい、毛皮と言い、どんなに化学繊維が発達しても、天然素材の効果には及んでいないと言う感じがする。

 

 経済評論家の勝間和代さんは、なんと、自宅で毛皮を着て、その代わり、暖房はつけないのだとか。

 

 古着なら、2から3万円程度で毛皮のコートが手に入る。

 

 暖房代を一冬払うより安上がり。

 

 部屋の中で着る分には、顰蹙も買わない・・・。

 

 どうせ、コートになってしまった毛皮なら、有効利用しないては無いのは確か・・・。

 

 エコも節約もいろいろ目線を変えると面白い。

 





posted by binnbouhanako at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬を暖かくすごしたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。